ぽっちゃりが好き。

ぽっちゃりが好き。

男性の女性に対する好みって、人それぞれだと思うんです。

細い人が好きな男性もいるだろうし、逆にふくよかな女性を好む男性もいるでしょう。

私の元夫も、ぽっちゃりが好きな人でした。

私のことを最初にいい!と思った理由も「お尻が大きかったから目がいった」のだと、後々話してくれました。

今まで付き合った彼女も自分の倍はありそうな女の子だったこともあったそうです。

元義父が「とんでもない、相撲取りの様な女が正月に晴着を着てきたときはびっくりした」なんてこっそり教えてくれたこともありました。

それだけぽっちゃりが好きだったのでしょう。

そしてこの元夫、私が出産のため里帰りしている間に、出会い系サイトにアクセスして遊んでいたようなのです。

これはすべて離婚してから知ったり、あぁ、あの時の話はこれだったのか、というようにつじつまが合ったりしたことばかりでしたが・・・。

他にも浮気騒動などがあったので、置いて行った手帳などをチェックしていたところ、そこから出会い系サイトのアドレスなどをみっちりメモったものが出てきたのです。

しかもしかも、そのサイトの大半が「ぽちゃっこ」など、ふくよかな女性が集うサイト。

私は浮気騒動のおかげで激やせしていたのですが、その私に向かって「やせたお前には魅力のかけらもないな」と言い放った男ですからね~・・・。

誰のせいで痩せたんだ!とかなり腹が立った記憶がありますが。

そして浮気の証拠として出てきたポラロイド写真に写っている女の子もやっぱり丸顔のふっくらさん。

別に浮気した相手もぽっちゃりさん。

離婚してからまったく会う事はありませんが、相変わらずぽっちゃりを求めているのかもしれませんね。

ふとそんなことを思い出した一日でした。

大阪で脱毛婚活パーティー 岡山

ロッテリアのチキンナゲットを再現したい!

小学生の頃、ロッテリアで食べるチキンナゲットが大好きでした。

衣が薄くて、お肉の味がしっかりして。

あれをソースにたっぷりつけて食べるのが好きだったんですよね。

でも、お店で売っているチキンナゲットはロッテリアのとはまったく別物。

衣が厚くて、揚げてもサクサクしています。

当時料理番だったうちの父にずいぶんと無茶を言いました。

「これじゃなくてロッテリアのチキンナゲットみたいなのが食べた~い!」

私のわがままならできる限り聞いてくれていた父は、いろいろなチキンナゲットを作ってみてくれました。

揚げ方を変えたり、鶏の胸肉を唐揚げ風にしてみてくれたりと頑張ってくれましたが、どうしてもあの味にたどり着かないのです。

当時私も小学生。

自分でやるという事は不可能だったし、考えもしませんでした。

ただただ、ロッテリアのチキンナゲットみたいなのがたらふく食べたいという想いだけ。

大人になって、料理ができるようになってからわかったのですが、チキンナゲットって、鶏肉をカットして揚げただけじゃないんですよね。

鶏肉に色々なものを混ぜてから成形したものが圧倒的多数の様子。

そして、衣は市販のものと違い、粉系をまぶしただけだったり、薄い衣だったりといろいろありましたが、その中でもロッテリアは粉系、マクドナルドはある程度の衣、という具合にそれぞれのお店で違いがあるんですよね。

私が食べたいのはロッテリアの粉っぽい衣のやつです。

これは色々なものを混ぜて作ったタネに片栗粉などをまぶして揚げたものだったんですね。

家で似たようなものを作ろうと努力はしていますが、さすがに同じものはいまだにできません。

最近すっかりご無沙汰なので、また本物を食べに行ってから、トライし直してみようかなと思っています。